第13回岩手看護学会学術集会

第13回岩手看護学会学術集会のご案内

第13回岩手看護学会学術集会を2020年10月31日(土)に開催致します。
テーマ:看護の技が織りなすソーシャル・イノベーション
会期:2020年10月31日(土)
会場:岩手医科大学 矢巾キャンパス
会長:佐藤悦子(岩手医科大学附属病院 看護部長)

今、看護実践者が織りなす技により、多職種協働による医療の提供や地域と連携し、看護は、新しい社会的価値を生み出しています。
本学会では、様々な取り組みや実践を共有し、看護の質向上に活かすための叡智の場になればと考え、現在、プログラムの準備を行っております。

演題募集期間は、2020年5月11日(月)~2020年6月15日(月)を予定しています。
詳細が決まりましたら本サイトでお知らせ致します。

第13回学術集会に関するお知らせ

Copyright(c) 2020 岩手看護学会 All Rights Reserved.